Windows10アップデート後のブルースクリーン「KMODE EXCEPTION NOT HANDLED (cng.sys)」の対策

さて先日リリースされた、Windows10初のメジャーアップデート(Build 10586)をインストールしたところ、ハイバネート(休止状態)ができなくなってしまいました。起動時に一瞬Windows10のお馴染みのロゴは表示されるものの、その後ブルースクリーンで以下のメッセージが現れ、再び最初から再起動されてしまいます。

KMODE EXCEPTION NOT HANDLED (cng.sys)

起動できないわけではないですが、休止状態が使えないので状態保存ができません。そもそも起動に時間がかかり過ぎます。
試したところ、シャットダウンしても同様のブルースクリーンが現れ、やはり1度では起動できないことがわかりました。なお再起動は問題ないようです。

ESETのアンインストール(→解決せず)

さて早速ググりましたが、日本語サイトではなかなか見つかりません。
類似現象としては以下のブログを発見しましたが、ちょっと違うようでした。

Windows 10にアップデートしたら、KMODE_EXCEPTION_NOT_HANDLED (epfwwfp.sys) が表示されてブルースクリーンが連続する件を解決した

末尾の「epfwwft.sys」の箇所が異なりますが、記事中の「ESETをアンインストール」を見つけ、自分もESETなのでアンインストールしましたが、解決されず。

高速スタートアップを解除(→解決せず)

次に、日本語サイトは諦め、英語サイトを探しました(上記ブルースクリーン上のエラーメッセージでダイレクトに探しました)。
すると、結構話題になっているスレッドが有りました。

Windows 10 - BSOD: KMODE EXCEPTION NOT HANDLED (cng.sys)

末尾の「cng.sys」もピッタリです。
リプライの多さから見ても、様々なケースでこの現象に直面していることが見受けられます。
まず発見したのは以下のリプライ。

These are related to your Realtek driver rtwlane_13.sys

う〜ん、Realtekのドライバーは当機にはありませんねぇ。はい次。

I've fixed this issue by switching off "fast startup" option in windows power options.

おぉ、なんだかそれっぽい。「fast startup」とはいわゆる「高速スタートアップ」の事です。
説明にある通り、「コントロールパネル > 電源オプション > 電源ぽたんの動作を選択する」を開き、
「現在利用可能ではない設定を変更します」のリンクをクリック(管理者実行)。
画面下の「シャットダウン設定」内の「高速スタートアップを有効にする(推奨)」にチェックが有ればオフにします(解除)。
「変更を保存」して再起動します…が、解決されず。はい次。

Hyper-Vのアンインストール(→解決!)

次のリプライ。

thanks for the responses but I ended up reinstalling my laptop (clean install)

内容は「回答色々ありがとう。しかしラップトップを再インストールしちゃいました(クリーンインストール)」です。
いやいや、それは最終手段でしょう。一応、次。

This started when I installed Hyper V. When I uninstalled it the crashes stopped. 

内容は「Hyper-Vインストールしたらこうなった。Hyper-Vをアンインストールしたらクラッシュしなくなったよ。」だそうです。
おぉ、なんだかそれっぽい(ver.2)。
ただこの方は「シャットダウンの時のみクラッシュする」とあったため、ダメ元でいきました。
「プログラムと機能」を開き、左から「Windowsの機能の有効化または無効化」を押すと「Hyper-V」にチェックが有りました。そういえば以前少し弄った記憶があります。
早速これをオフにしてシャットダウン。で起動…おぉ、ブルースクリーンが現れない!
さて問題の休止状態…これもブルースクリーンが出ない!
シャットダウン・休止状態、共に正常動作したので、一件落着です。

考察

起動時の問題であることから、電源周りやドライバーの類であると想像していましたが、まさかのHyper-Vという事で苦戦しました。
同スレッドでは、Realtekドライバーにも言及されているので、それらのドライバーを更新することで解決する方もおられると思います。
同様の問題でお悩みの方おられましたら、冒頭の「KMODE_〜」のメッセージで探すと色々情報が現れるので、試してみて頂ければと思います。